東大阪市のイベント
東大阪

 こさかJAZZ Street 東大阪市の近鉄奈良線沿線の音楽イベント。プロ・アマのJAZZミュージシャンと市民の交流イベント「東大阪こさかJAZZ」

東大阪こさかJAZZ 音楽文化の発展と地域活性化 サイトマップ

東大阪こさかJAZZとは 音楽 こさかジャズの活動内容 kosakajazz こさかJAZZストリート実行委員ご挨拶 音楽祭 こさかjazzの過去の催し 東大阪市情報 小阪ジャズの運営・後援・協力 小阪 東大阪こさかJAZZへのお問い合せ こさかじゃず 東大阪こさかJAZZ
小阪ジャズストリート

HOME > 会場案内 > 祥瑞楼(U・コミュニティホテル)
東大阪のイベント Kosaka Jazz Street
東大阪市 参加ミュージシャン
バンド
ライブムービー
こさか
スタッフ募集
バンド
出演者募集
ジャズ
協賛企業募集
音楽
交流
MAP
おんがく
フェイスブック

祥瑞楼(U・コミュニティホテル)

12:00〜
Rio&Syuga
Rio(P) Syuga(Vi)
プロフィール Rio&Syuga


13:00〜
高田英子セクステット
高田 英子(Vo) 片岡 ゆき(P) 木戸 啓昌(Gt) 中塚 征彦(Sax) 嶋仲 潤(B) いぬい いくじ(Dr)
プロフィール 高田 英子
大学在学中よりフリーのファッションライター、コピーライターとしてトレンドシーンを発信する。その後フランスのバカンス企業クCLUB MEDにエントリーし、日本を脱出。マレーシア、バリ、タヒチ、ニューカレドニア、オーストラリアなどに滞在し、音楽やアートからマルチカルチュアルな影響を受ける。その後ライブプロデュースを4年間手がけるが、ライブの魅力に取り憑かれ、同時に自分に沸き起こる歌いたい気持ちを抑えられず本格的にジャズボーカルの指導を受ける。西田あつ子、大野えり、宇田川妙に師事。現在は自己のユニットを中心に関西のライブハウス、ホテル、イベントに多数出演している。
包み込むような癒しのボイスが、心地よく聴き手のからだに染み込み、ジャズスタンダードのストーリーをしっかり伝えながら、独特の自由世界で歌い上げるスタイル、華やかで楽しく、大人のキュートさたっぷりのステージが人気を呼び、幅広い層のリピートファンを増やしている。

2009年3月、ファーストアルバム「Old Devil Moon」、2014年秋に2枚目のアルバム「ボース・サイド・ナウ」を発表。セロニアス・モンク、ジョニー・ミッチェル、武満徹らの名曲を取り上げた軽やかなラウンジ・ミュージックが大好評を得ている。
大切にしたいのは、景色が見えるJAZZ、そして、一緒に歌ってもらえるミュージシャンたちの音色。
片岡 ゆき
兵庫県立高砂高等学校在学中、ジャズバンド部 に在籍しドラムを担当。17歳の時に、Student Jazz Festivalで個人賞獲得。卒業後は安藤義則氏に師事、ピアニスト・キーボーディストとしてJAZZ/FUNK/POPSなど様々なバンドのライブやレコーディングに参加。現在は姫路〜高槻のジャズライブハウス、ホテルラウンジやイベントなど中心に演奏活動中。
木戸啓晶
西宮市生まれ。
学生時代はフォーク、ロック、ポップス等の音楽活動を行う。
40歳を機にJazzに傾倒。
セッションを通じて様々なmusicianと交流を深める。
現在は京阪神を中心に幅広くライブやセッション活動中。
ギターでJazzを弾き語る、数少ない男性ボーカリストの1人である。
中塚 征彦
1945年生まれ、現在72歳、45歳、単身赴任で富山へ、夜暇潰しの為に、生まれて初めて音楽「サックス」を始め、今に至る、全く先生にも付かず、手探りで練習し、セッションで恥をカキつつ、今に至るです。
嶋仲 潤
1954年東京生まれ。大学時代は4年間ジャズのフルバンドに所属。社会人になってからは、ベースの神田芳郎氏に師事。近年はピアノの高橋俊男氏に教えを請うている。
いぬい いくじ
昭和生まれ、大阪出身
学生の頃からドラムをはじめ、故古谷哲也氏、故河瀬勝彦氏に師事。
ジャンルにこだわらず「何でもやりますよ〜」というスタンスでゆる〜く活動中
高田英子セクステット


13:50〜
落合ゆかりカルテット
落合 ゆかり(Vo) 岡田 友也(Key)  熊代 崇人(B) 松本 亨典(Per)
プロフィール 落合ゆかり(Vo)
サウスの香りただよう、ソウルフルでブルージーでファンキーなvocal。
JAZZやbluesや、日本語のオリジナル曲を歌い活動中。
伸び伸びとしたステージをお楽しみ下さい!
  落合ゆかりカルテット


14:40〜
朝倉聖トリオ&YOKO
朝倉 聖(Dr) YOKO(Vo) 木村 ヒロヨシ(P) 藤岡 靖博(B)
プロフィール 朝倉 聖(あさくら きよし)(Dr)
1978〜1981大阪のジャズクラブ「ロイヤルホース」のハウスバンド西山満トリオに参加、北村英治、峰純子、笈田敏夫、マーサ三宅、等一流のミュージシャンと共演、海外のミュージシャンとのセッションも数多い、現在は自己のグループを結成しライブハウス、ホテル、イベント、コンサート等で活動中、又ドラマーばかり四人のパーカッション・アンサンブルグループ「超越時空」を結成し注目を浴びる。

2001年5月
日中文化友好の一環として自己のグループを率い中国杭州「浙江省音楽庁」で日本人初のジャズコンサートを開催し熱烈な歓迎を受ける、中国琵琶の名手「王 涛女史」と共演。

2007、2008年
中国大連にて「中国ハンセン病村支援チャリティジャズコンサート」に出演

2010年6月
「第3回中国ハンセン病村支援チャリティコンサート」中国杭州にて開催。 音楽教室やクリニック等を行い後進の指導も精力的に行う。
他に障害者支援コンサート『チャリティジャズメッセ』を主催、2014年11月9日(日)に第31回目開催。又、老人の音楽療法の分野にも取り組む一方、和歌山「高野山」では1994年〜2001年まで和太鼓の指導(世界リゾート博覧会、他多数出演)

2000年3月
ジャズドラム教則ビデオ(ワイヤーブラシ奏法)『ブラシ四天王』「河瀬勝彦氏、菅沼孝三氏、大坂昌彦氏、朝倉 聖の合作」出版

2005年7月
リーダーアルバム「OLEO」リリース。過去の主な出演
大阪城野外ステージこけら落としジャズコンサート、ジャズイン高野山、
高野山大学百周年記念コンサート、中之島ジャズコンサート
大阪花の博覧会コンサート、神戸ジャズピクニックコンサート
神戸まつり、神戸アーバンリゾートフェア、いちばん星コンサート
8時間耐久ライブ、徳島ジャズストリート、丸亀ジャズストリート、
中国杭州ジャズコンサート、大連チャリティコンサート、
中国杭州チャリティコンサート
チャリティコンサート「ジャズメッセ」他多数出演。
YOKO(Vo)
京都生まれ。
1997年 ニューヨーク生まれのSandi BlairにJAZZ VOCALを本格的に師事。
1999年 Sandi Blairプロデュースのもと、アメリカ・ニュージャージー州にて、CD「Dream」(キングレコード Paddle Wheel)をレコーディングし、メジャーデビューする。
レコーディングメンバーに、ノーマン・シモンズ(Piano,Arr) ポール・ウエスト(Bass) ウィナード・ハーパー(Drs) を迎え、「Swing Journal」「JAZZ LIFE」等各ジャズ雑誌にて脚光を浴び、本格的シンガーの登場と話題になる。
レコーディングで共演したポール・ウエストは「Warm and rich voice」の持ち主と絶賛。
木村ヒロヨシ(P)
1942年生まれ、中学時代にクラシックピアノを始め、社会人になりジャズに興味を持ち、24才でプロ入り、西山滿グループ、伊藤智幸グループを経て自己のグループを結成する、国内外の著名なミュージシャンとのセッションも数多く体験、また、男性ボーカリストとしてもパイオニア的存在。自身のボーカルCDもリリースしている。
藤岡靖博(B)
20歳でプロ活動を開始する。
その後、村上治、松村和男の両氏に師事しクラシック奏法を学び、ジャズからクラシック迄、オールラウンドの活動を続ける。
現在、ジャズライブやコンサート等の他「ミュージックフェローズ・たまねぎ」のメンバーとして活動中。
コンピューターでの音楽製作も手掛ける。
朝倉聖トリオ&YOKO


15:30〜
升本しのぶクインテット
升本 しのぶ(Vo) 笠松 聡也(EB) 家口 直哉(WB) 光田 じん(Dr) 當村 邦明 (Ts)
プロフィール 升本しのぶクインテット


16:20〜
廣田昌世トリオ
廣田 昌世(WB) 四方 裕介(Gt) 荒田 照道(Dr)
プロフィール 廣田昌世トリオ

東大阪市の地図
大阪府東大阪市の近鉄奈良線界隈の市民と商店・企業が創る音楽イベント「東大阪こさかJAZZ」
古くから、JAZZに縁のある小阪を中心に Kosaka jazz street festival を開催。楽しい空間と時間を共有しながら少しずつ拡大中!
ジャズコンボ・ビッグバンド・吹奏楽団・セッションユニットの生演奏のお祭り「こさかジャズストリート」。他府県の方も、どんどんお越し下さい。
東大阪市のイベント
こさかジャズ
小阪
おんがく
東大阪 こさか JAZZ ストリート

トップページ東大阪こさかJAZZについて活動内容実行委員会ご挨拶過去の催し運営・後援・協力
スタッフ募集広告についてお問い合せ

参加ミュージシャン募集
Copyright Kosaka jazz street festival All Rights Reserved.